2022手帳会議:綴じ手帳購入品

 

もう11月になりかけで、ちょこちょこ手帳を揃えています。リフィルはまだ購入出来てないものもあるけど、綴じ手帳は揃いました(о´∀`о)

 

f:id:LEO05161011:20211029151440j:plain

 

購入したのはこの6冊。じっくり検討して予定のものだけ…と意気込んでいたものの、やっぱり試したい気持ちが払拭出来ずでした(´・∀・`)(笑)

 

  • 元々購入予定だったもの…能率手帳、マイブック、ジブン手帳DAYSmini
  • お試し・リベンジ…手帳は高橋 ビジネス手帳、NOLTYライツメモ小型版、MOLESKINE Daily

 

それぞれの中身のポイントと共に紹介していきます!

 

contents

 

高橋書店:No.140 ビジネス手帳 〈小型版〉 1 【黒】

 

f:id:LEO05161011:20211029155843j:plain

 

小口

f:id:LEO05161011:20211029160557j:plain

 

インスタでフォローさせて頂いている方が使っていて気になっていた1冊でした。なのでお店で実際手に取り見てみると、能率手帳ゴールドと同じ小口がゴールド!じゃあこの小口も使っていくうちに変化するのかなと思うと使いたくなりました(о´∀`о)

 

f:id:LEO05161011:20211029161753j:plain

 

マンスリーはリスト式。ブロック式が良いかなーと悩んだけど、購入したお店には小型版でレフト式ウィークリーはリスト式のみしか無く、他の手帳・リフィルがブロック式だし、まだリスト式マンスリーが慣れていないので練習のためにもここはこれでいこうと選択!

 

f:id:LEO05161011:20211029171716j:plain

 

ウィークリーはレフト式。他は見開き1週間の罫線だったので、自由度の高さでこのフォーマットにしました。

 

この手帳の中身としては、能率手帳と同じように使えるかお試し的な感じでいこうと思っています。能率手帳ゴールドを使いこなしたいけれど、お手頃な値段は継続するポイントの1つになるのは事実。自分に合うかどうかはやっぱり何年も使ってみないとわからないので色々試してみたいと思います。

 

 

NOLTY:ライツメモ 小型版

 

f:id:LEO05161011:20211029185855j:plain

 

メモ優先週間方眼タイプ

f:id:LEO05161011:20211030073730j:plain

 

f:id:LEO05161011:20211030073848j:plain

 

マンスリーは一般的なブロック式だけど、ライツメモの特徴はこのウィークリー。週間ブロック以外は全て方眼なので、自分の書きたいことに合った書き方が出来る自由度の高さが人気です( ´∀`)

 

  • 週間TO DOリスト
  • ブロック型ウィークリーに仕切って書く
  • 1週間分のトラッカー・グラフを書く
  • 左右のページで分けて2種類の項目を書く

 

思いついただけでもこれだけの書き方が出来ます!罫線でなく方眼なことで、表やグラフ・図が書けるのもポイントだし人気も納得。

でも正直、何を書くかはまだ決まってなく、持ち歩き用のスケジュールをリフィルではなくこのライツメモでいけるか試してみるというのと、週間TO DOリストにするかというのが今の所の候補です。

 

 

NOLTY:能率手帳1小型版(黒)

 

f:id:LEO05161011:20211030075456j:plain

 

ガントチャート型マンスリー

f:id:LEO05161011:20211030075558j:plain

 

f:id:LEO05161011:20211030075620j:plain

 

ウィークリーは一般的なレフト式だけど、能率手帳の特徴でもあるのがガントチャート型のマンスリー。最初は戸惑って使いにくいなぁ…と感じたけど、今は体調記録やトラッカーとしては最高のフォーマットだなと思います。

でもインスタを見ると横向きにして罫線のようにスケジュールを書いている方も居て、工夫次第でいろんな使い方が出来るんだなぁと。

私的には、横線が引かれている上3つを頭痛・メンタルのグラフとして使い、その下以降は生理期間と症状を書きたいと思います。

 

f:id:LEO05161011:20211030084028j:plain f:id:LEO05161011:20211030084117j:plain

f:id:LEO05161011:20211030084151j:plain f:id:LEO05161011:20211030084212j:plain

 

能率手帳を使う上で戸惑う点がもう1つあって、後半にあるメモページ。無地が見開きで2ページ、1mm単位の5mm方眼が7ページ、罫線が16ページ、3.5mm方眼が6ページと、種類が多いのは良いけどページ数的に何を書いて良いのかわからないということ。ここに毎回悩むけど、使っていきながら何か発見があれば良いなと思います。

 

 

MOLESKINE:Daily Diary

 

f:id:LEO05161011:20211030090716j:plain

 

デイリーフォーマット

 

書く時に開封したいのでまだ未開封。中は1日1ページタイプで左端に時間数があり、罫線としてもタイムラインとしても書くことが出来ます(о´∀`о)
最初は毎日のメモとして使うつもりだったのですが、他の手帳でその書き方をしたくなったのでどうしよう…というのが現時点。モーニングノートでも良いかなと思ってます。

 

 

新潮文庫:マイブック

 

f:id:LEO05161011:20211030150224j:plain

 

文庫本フォーマット

f:id:LEO05161011:20211030150811j:plain f:id:LEO05161011:20211030150848j:plain

 

開けると著者プロフィール欄になっていて、本の著者のように自分の写真を貼ることが出来て、開いてすぐの表紙にも『○○著』と書く事が出来ます。

 

f:id:LEO05161011:20211030153612j:plain f:id:LEO05161011:20211030153641j:plain

 

カバーを取っても文庫本そのまま。カバー無しの方が好きかもです。

 

f:id:LEO05161011:20211030153917j:plain f:id:LEO05161011:20211030153947j:plain

 

目次・月表紙はそれぞれ月名のみ。

 

f:id:LEO05161011:20211030154105j:plain

 

中も日付のみで線も一切無し。紙質が意外にもボールペンと相性良さそうな感じでものすごく好みでした。なので最初は書写の紙を貼ってどの万年筆とインクを使ったというのを記録していこうと思っていたのに、この好みの紙と知ってボールペンでガーーーっと書きたい衝動に駆られてしまって…MOLESKINE Dailyで書こうとしていた毎日のメモにしようか直前になって悩み中。ギリギリまで悩んで書く当日のノリで決めてしまおうかと思っています(笑)

 

f:id:LEO05161011:20211030182237j:plain f:id:LEO05161011:20211030182259j:plain

f:id:LEO05161011:20211030182344j:plain

 

最後らへんには、マイブックの使い方や「あとがき」としてフリーメモページが6ページ、文庫本の最後にあるような最終ページが。書き終わった後には「自分の本」が1冊出来上がるこの仕組みがとても魅力的です( ´∀`)

 

 

KOKUYOジブン手帳DAYS mini

 

f:id:LEO05161011:20211030202202j:plain

 

T型タイムラインデイリーページ

 

書く時に開封したいのでこちらもまだ未開封。この手帳は2022年絶対欲しかった手帳です。というのも、今年の手帳を考えていた時、存在は知っていたものの最初は選択肢に無く、でも途中からこのフォーマットが使いたくなり購入しようとするも再入荷無くずっと売り切れで…すごくモヤモヤしながら2022年版の発売をすごく心待ちにしていました。

なので今回他の手帳に比べて検討期間は無く即買い!日記としての1日1ページはこの手帳にしようとここはもう確定しています( ´∀`)

 

 

以上6冊が2022年使おうと思っている綴じ手帳。でも正直途中から挫折したり加わったり変更する可能性は大いにあります(笑)でもこうやって悩むのも楽しかったりするのが手帳の醍醐味。手帳経過・変更時などまた記事にしていきたいと思います!(о´∀`о)

 

f:id:LEO05161011:20210314060554j:plain

 

 

↓↓ブログ村ランキング参加しています!よろしければポチっとお願いします!〃´`) 

趣味文具 手帳 文具雑貨

 

 

プライバシーポリシー