maruman:マルマン Mnemosyne ニーモシネ メモパッド特殊罫で週間タスク・to do管理

 

1週間のスケジュールがいっぱいになると、それに伴って増えるタスク。頭の中がごちゃごちゃしてメモしておかないと抜けが出たりします。

過去記事で、メインタスクとサブタスクを書き出して管理しこなしていくことを書きました。

 

GO TO THIS BLOG↓↓

 

note05161011.hatenablog.com

 

そんな中、持っていたmarumanさんのメモパッドがこんな時に使いやすいんだと思い出し、早速書いてみて今週を過ごしてみたらとても良かったので、そのことを書きたいと思います(о´∀`о)

 

contents

 

maruman Mnemosyne

 

Mnemosyneはmarumanのブランドの一つで、ビジネスでのタスク・情報管理やアイディアを生み出すためのツールとして最高のノートやメモパッド・他文房具を展開しています。

f:id:LEO05161011:20211111192701j:plain

ビジネスノートの「ソノサキ」へ
仕事を創造的にする「Mnemosyne」は、変化する「働く人たちの価値観」とともに進化、紙に書くことでのコミュニケーションを豊かにし“働く人の価値”に応えます。

引用:Mnemosyne ニーモシネ ビジネスノートの定番|Maruman マルマン

 

【N163】ニーモシネ 長型 / 特殊罫

f:id:LEO05161011:20211111203749j:plain

引用:https://www.amazon.co.jp/マルマン-メモパッド-ニーモシネ-特殊罫-N163/dp/B00SWQ8UV0

 

f:id:LEO05161011:20211111204043j:plain

f:id:LEO05161011:20211112064743j:plain

今回使ったのはmaruman Mnemosyneのメモパッドの特殊罫。ただの罫線ではなくウィークリープランナータイプのフォーマットになっています。

最初はスケジュールを書いて机の上や化粧する時確認出来るよう鏡のところにかけて置いていたのですが、スケジュール帳もあるため続きませんでした。それでそのまま使わずにいたのですが、今回思い出し使うことに。

 

使い方:忙しい・タスクが多いスケジュールがある週だけ書いてみる

f:id:LEO05161011:20211112065244j:plain

f:id:LEO05161011:20211112065339j:plain

 

書き方としては、タスクが多いスケジュールをそのタスクと共に流れで書くというもので、要はガントチャートと同じ書き方。

メインスケジュールとその期間をまず書いてわかりやすいようグレーでマーカーを付け、その間にするべきことをチェックボックスを付けて下に書き出します。その日ではなく翌日にズレた時はタスクの横に矢印を書き足し。そして他の特に事前準備はないスケジュールを「Other Schedule」として下に書きました。

 

日々・時間の流れでスケジュールとタスクが同時に見れる

こうやって書くことによって、タスクの進行具合がわかりやすく、抜けがなく出来ました。スケジュールのみを書いていると、何をどこまで準備したかわかりにくくそれがストレスになってしまう。

でも「ここまでは出来てる」と確認が一目でわかるし漏れが無いという安心感があるので事の運びもスムーズ。
きちんとしっかりした人ならなんて事ないんだけど、私自身忘れたり出来てると勘違いして実は抜けてるなんてことが多い人間なので…(笑)これぐらいやらないとダメなのです…(´・ω・`)

もちろんそこまで予定がない週もあるので、今回のようなスケジュールが多い週のみ書いて、終わったら切り離し、システム手帳へ。
縦の長さ的にM5にもハマるとは思うけど、流石に横幅が折るにしても長く厚くなってしまうので、スケジュールの母艦であるロロマのバイブルサイズに挟もうと思っています。

 

ネットで見つけたその他のウィークリープランナー

 

残念なことにmarumanのこのウィークリープランナーは販売中止になっていました…再販があるかもしれないけどすごく残念です(´;ω;`)
なので、使い切った時に他に良いものはないかと探してみたら結構あることがわかったので、私の独断と偏見で選んだものを紹介します!

 

TSUKURIRO B6 ウィークリー スケジュール帳 

 

TSUKURIROさんはシンプルなシステム手帳やリフィルを販売していて、Amazonで検索しているとよく見かけます。値段もリーズナブルなものが多くお気に入りです( ´∀`)
これはリングノートになっているので、後から手帳に挟むことは難しいけど、まとめて見ることが出来るのでそれも使いやすいかなと思います。

 

Amazonでの購入が安いのでおすすめです。楽天はマンスリーとのセット販売になっています。

 

PAPERIAN ブリリアントウィークリースケジューラー

 

これはカラーで一目惚れしました!これも上にカットが無いのですが、上に余白があるのでリングから破いて切り離してリング穴部分をカットして手帳に挟むことが可能。TO DOリストも付いているのでそこにメインタスクを書いたりなどたくさん使い方の工夫が出来そうです(о´∀`о)

 

Amazonでの購入が安いのでおすすめです。

 

KNOOPWORKS B5 WEEKLYプランナー ヨコ 週間

 

最初にKNOOPWORKSさんの商品を見たのはインスタグラムでした。どの文房具も本当に可愛くて、モノトーンな色合いが本当にツボ。人気のお店らしく見る度売り切れになっています。

このウィークリープランナーもシンプルで本当に可愛くて、同じKNOOPWORKSさんのスタンプと合わせるとさらに可愛くなります!

 

 

カトテックコペンハーゲン ノートパッドウィークリープランナー

 

これももうめちゃくちゃ見た目!(゚∀゚)このMDノートのようなシンプルな色合いとフォーマットが可愛いです。余白がかなり多いので補足事項も足しやすいし、デコりやすいのも魅力的です。

 

 

サンスター文具】Lightia ライティア 週間メモ

 

 

これも可愛いと思って以前購入したものです!他カラーでホワイトとピンクがあって、ホワイトとクラフト2色を選択。

実は他のプランナーとは違う特徴があって

 

 

こんな風に1日単位で切り取ることが出来るんです( ´∀`)日を跨ぐ2日以上の期間のスケジュールは間が切れてしまうので今回のような書き方は出来ないけど、その日が終わって切り取りとると来週の同じ曜日のスケジュールが見れるし、切り取れたものは3.4×6cmぐらいの大きさなので手帳に貼ることが可能。
もちろん最初から切った状態で手帳に貼って書き込むのも出来ます。

 

 

新しい手帳に向けていろいろ考える日々。11月も後半になるとほとんどの手帳が稼働するので楽しみです(о´∀`о)

 

f:id:LEO05161011:20210314060554j:plain

 

 

↓↓ブログ村ランキング参加しています!よろしければポチっとお願いします!〃´`) 

趣味文具 手帳 文具雑貨

 

 

プライバシーポリシー